【美容師が解説】白髪ぼかしハイライトとは?

白髪のお悩み

最近よく耳にする『白髪ぼかし』というワード

気になるけどどんなものかわからない方に向けて

美容師の私がわかりやすく解説します!

ブリーチを使用したデザインカラー

ブリーチという強力な脱色剤を使用して髪の毛を明るくして白髪なのか

デザインカラーなのかわかりづらくなるので目立ちにくくなります!

全部染めるのではなくハイライトという染め方(細いメッシュを沢山入れる)です!

脱色後は通常のカラーで綺麗な色に染めます!

攻めた髪色からナチュラル目なカラーなど幅広く対応できます!

なぜ目立ちづらくなるの?

黒髪の中に白髪があると白と黒でコントラストが強いので白髪が目立ちます。

ですが明るめのカラーに白髪が混じると黒髪のとよりか目立ちづらくなる原理です。

メリットは?

白髪染めにはできない明るさや選べる色が増えるのでが染めるのが楽しみになります!

また、透明感のあるカラーにもなります!

デメリットは?

・強力な脱色剤を使用するのでダメージを伴う

・白髪を染めるのではなく目立ちにくくするという方向性なので白髪にはほとんど色が入らない

・色持ちが悪く、3週間程でオレンジっぽい髪色になる

まとめ

デメリットを聞くと躊躇するかもしれませんが黄ばみ、オレンジ味を抑えてくれる

『ムラサキシャンプー』を使用すると退色後も柔らかいベージュ系の色を

キープできるのでケアの仕方で大きく変わると思います、ダメージに関しても

トリートメントやアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)

オイルなど併用すれば見た目的にはかなりごまかせるので是非検討してみてください!

海馬瀬戸

高校卒業後、カリスマ美容師に憧れて上京。表参道有名店で修行を経て現在では店長に。美容師を始めた時に3週間に1度、白髪染めをしにいらっしゃる方が沢山いてびっくりしました。時間もお金もかかるし大変そうだな…どうにかしてセルフで簡単で綺麗に染めれる方法はないかな…そんな想いからこのブログを立ち上げました!

海馬瀬戸をフォローする
白髪のお悩み
海馬瀬戸をフォローする
美容室卒業⭐︎簡単、綺麗に白髪染め♪(美容室店長監修)

コメント

タイトルとURLをコピーしました