【美容師解説】ヘナが合わなくなった?ヘナカラーとアレルギーについて

白髪のお悩み

オーガニックのカラーで安心なはずなのに頭皮が荒れた、ヘナが合わなくなったと感じる方に向けて美容師がわかりやすく解説します!

ヘナカラーとは?

植物性の染料なのでダメージがなく、ハリコシが出てトリートメント効果もあります!通常のカラーで荒れてしまう方(ジアミンアレルギー)も安心して使えるカラー剤です!

デメリットとしては染まりが悪い、匂いが青臭い、色のバリエーションが少ないなどが挙げられます。

天然なのになぜ荒れてしまうの?

  • 植物系のアレルギーがある
  • 100%オーガニックではなく化学染料がブレンドされているものに反応している

どちらかだと思います!

特にインディゴ系はマメ科の植物なので反応する方がたまにいらっしゃいます。

100%オーガニックではなく化学染料がブレンドされているヘナカラーもあり

ヘナカラーの染まりの悪さをフォローするために混ぜられていたりします。

荒れてしまう方はご自身のアレルギーに心当たりがないかとブレンドされているヘナかどうか確認してみてください!

海馬瀬戸

高校卒業後、カリスマ美容師に憧れて上京。表参道有名店で修行を経て現在では店長に。美容師を始めた時に3週間に1度、白髪染めをしにいらっしゃる方が沢山いてびっくりしました。時間もお金もかかるし大変そうだな…どうにかしてセルフで簡単で綺麗に染めれる方法はないかな…そんな想いからこのブログを立ち上げました!

海馬瀬戸をフォローする
白髪のお悩み
海馬瀬戸をフォローする
美容室卒業⭐︎簡単、綺麗に白髪染め♪(美容室店長監修)

コメント

タイトルとURLをコピーしました